×
注目ワード:
Q.
部屋にいる時、紫外線で
肌のシミ、そばかす、日焼けが気になります・・・
どうしたらいいの?
A.
UVカット
カーテンが
おすすめです
UVカットカーテン
室内にいても窓から入ってくる紫外線が知らぬ間に肌へダメージを与えます。また肌だけではなく、家具や床、壁紙などへの日焼けにつながります。
そんな厄介な紫外線対策として、光を採り入れつつ、紫外線・UVをカットするレースカーテンです。
UVカットについて
UVカットについて
編みや織りの密度を高くして生地の目の隙間を少なくすることにより、紫外線が透過しにくい効果が得られます。
UVカットメカニズム
ミラーレースと相乗効果!
光沢のある糸を生地の裏側に使用することにより、窓外に面した生地面に光沢をもたせ、紫外線の反射を大きくします。
また可視光線の反射により、視線を遮る効果もあります。
ミラーレースと相乗効果
ウェーブロンレースと相乗効果
ウェーブロンと相乗効果!
昼夜のプライバシー保護するウェーブロンは特異な断面形状(四つ山扁平断面)により紫外線を乱反射させます。
涼しやと相乗効果!
繊維自体に紫外線を反射する機能を使用することで、透過を低減させます。
涼しやと相乗効果
ONE POINT
ワンポイント
UVカット率が高ければ高いほど・・・
UVカットレースカーテンはUVカット率が高くなればなるほど、レースの透け感がなくなります。
ですので、必ずしもUVカット率が良いというわけではなく、デザイン、部屋、シーンなどのインテリアに合わせて色・柄を選ぶのも大事です。
UVカット率80%以上のレース PICKUP
UVカットのレース一覧はコチラ
サンゲツサンゲツ リリカラリリカラ シンコールシンコール 東リ東リ 川島織物川島織物 スミノエスミノエ タチカワブラインドタチカワブラインド